So-net無料ブログ作成
現在リンク先の写真共有サイト「フォト蔵」の不具合が解消されず
長いこと表示されない、閲覧できない写真が存在する現象が続いております。
せっかくお立ち寄り頂きましたのに申し訳ございません。
復旧まで温かく見守って下さると嬉しいです。
=====*=====*=====*=====*=====*=====*=====*=====*=====

予約3か月待ち!アマン東京のブラックアフタヌーンティー [ケーキ・ロールケーキ]

「OOTEMORI」旧富士銀行本店ビルが建て替えでリニューアルした商業施設。
大手町というオフィス街のど真ん中にありながら、オアシスのような小さな森を有する。
その高層階にあるラグジュアリーホテル「アマン東京」。

私には敷居が高くて行く機会がなく、手土産リストに焼き菓子があるくらい。
でもアフタヌーンティーが人気と聞いて、一度は行ってみたいと気になっていて、
今年の私の誕生日にと、友人が早々に予約をして席を確保してくれました。

黒を基調にしたシックなインテリア。天井高のフロントロビーは一面がガラス張り。
広々した空間の向こうに窓に面したラウンジがある。

窓からの眺め

33階からの眺望は昼間でも見応えありのパノラマです。
流石の全面ガラス張りは、足元まで外の景色が見える。なんとなく天空のカフェだ。

そこで頂くブラックアフタヌーンティー。インテリアもお皿もスイーツも黒い。

アマン東京のブラックアフタヌーンティー
アマン東京のブラックアフタヌーンティー

人気で3か月先まで予約で埋まるという、豪華なブラックアフタヌーンティー。
眺望も良さも手伝って、いい気分で頂いて参りました。全容をどうぞ。

メロンとジュレのショット チョコレートのハット

「メロンとジュレのショット チョコレートのハット」

ジュレがキラキラ輝いてメロンが涼しそうだ。
・・・この時は9月上旬でまだ暑く、ジュレの涼やかさが有り難い頃でした。

竹炭バンズを使った本日のプティサンドイッチ他

「竹炭バンズを使った本日のプティサンドイッチ」(手前)
「冷静ガスパチョ レモンバーメナのオイル」(奥)
「スモークサーモンと焼き茄子のプロシェット」(中央)
「赤皮栗カボチャのキッシュ ペコリーノロマーノ」(右側)

色合いも斬新な3段目のお皿。竹炭のバンズなんて初めて食べました。どれも美味。
ワクワクして食べ進める。ガスパチョ好きとしてはもっと欲しいと思いました。

プティスイーツ

「マカロンとフロマージュブランクリーム シャインマスカット」(手前)
「ココナッツのダックワーズ キャラメルとマンゴー」(左)
「ピスタチオのケークとブラックベリー」(右)
「ライムとメレンゲのタルト」(奥)

プティフールの2段目のお皿。必ずどこかに黒いところがあるケーキたち。
シャインマスカット好きとしては、もっと欲しいかな。まだまだ余裕で食べ進める。

スコーンたち

プレーンと抹茶の2種のスコーン

ここで別のひと皿、スコーンです。クロテッドクリームと自家製ジャムが2種類。
いつものことだがこのスコーンあたりで、量的にはお腹が満足ゾーンに入る。

ダイヤモンドの器に入ったケシの実を纏ったカシスのパートドフリュイ他

「ダイヤモンドの器に入ったケシの実を纏ったカシスのパートドフリュイ」(奥)
「フレッシュベリーを入れたチョコレートバッグ」(中央)
「ブラジル産カカオ62%のチョコレートと
ライムキャラメルのハイヒール形ボンボンショコラ」(手前)

一番上のプレートが最強のチョコレート尽くし。
しかも高カカオで濃厚な味わい。チョコケーキとかムースとかではなくチョコレート。
チョコ好きだが、正直最後まで食べきるのは辛かったな。泣き笑いだ。

次のお客様がいるので、2時間半で終了。
食べる順番を変えて、スコーンを持ち帰るなどすれば良かったかなと反省する。
でも大人女子には嬉しい、豪華なアフタヌーンティーセットで大満足でした。

季節やイベントでスイーツの内容は変わるので、何度行っても楽しいかも。
窓際のお席ならばその眺めも素晴らしく、とてもいい気分に浸れます。
本当にリフレッシュしました。春頃、また行けると良いな。

そうそう、アマン東京に入口、分かりにくくてウロウロしました。
あまりにさりげない入口表示で。地下から上がってきて探す羽目になり狼狽える。

わかりにくい入口

1FにはOOTEMORIの森に面したカフェもあり、そこも気になる。
ラウンジとは違うアフタヌーンティーがあるらしい。こちらも気になる。

行きたいところが尽きなくて、うれしい限りです。

[かわいい][かわいい]スイーツ情報[かわいい][かわいい]
  ◆ザ・ラウンジbyアマンのブラックアフタヌーンティー
  ◆価格:4,600円
  ◆アマン東京(ザ・ラウンジbyアマン)→詳しくはHPをご覧ください
  ◆であった日:2016/09/上旬

[かわいい][かわいい]ホテル情報[かわいい][かわいい]
  ◆アマン東京 →HPはこちらです
  ◆住所:東京都千代田区大手町1-5-6 大手町タワー53F
  ◆電話:03-5224-3339 ※ラウンジ直通 
  ◆営業時間:11:00~00:00


nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 7

コメント 4

TaekoLovesParis

ここ、人気で予約で一杯とは知らずに、行ったら断られ、「同じものが、一階にカフェでも召し上がれます」、チョコロさんのここ、読んだら、同じものじゃなくて、全然違う、ってわかりました。値段が違うから当然だわね。http://taekoparis.blog.so-net.ne.jp/2016-04-05
by TaekoLovesParis (2016-12-22 01:32) 

angie17

そうそう、このホテルの入り口は分からないっ!
私も以前、友人と待ち合わせした時、
全員が迷子になりました(笑)
by angie17 (2016-12-22 17:39) 

ふにゃいの

ここ、すごく人気ですよね~。
すてきな誕生日になってよかったですね♪
天空のカフェいいな。
なんとなく、政府関連や実業家の隠れ家?
あるいは多金持ち専用?な建物のホテルはみんな入り口が
わかりにくいイメージがあります^^;
セキュリティとか隠れ家的雰囲気づくりのためですかね~。

by ふにゃいの (2016-12-23 10:27) 

チョコローズ

皆さま ブログ訪問&nice!ありがとうございます。

◆Taekoさま
リンク先の記事、拝見しました。
確かに1Fのカフェとは内容が違いますね。ビックリ。
私は何でも予約する派なので、相当先の予約をしましたが、それでも取れるのか、ドキドキしましたよ。
ぜひぜひ33Fの天空カフェラウンジでブラックアフタヌーンティーをお試しください。

◆angieさま
迷いますよね~1度、入口の前を素通りしましたもの。
振りむいたらさりげなさすぎる立て看板を見つけました。
もう少し自己主張しても良いじゃない!と声を大にして言いたい!

◆ふにゃいのさま
ここの入口、隠れすぎですよ。
でも上に上がると気分が良いので是非1度お茶でも。
最近はこの手のラグジュアリーホテルが増えてきましたね。
庶民には足が向かないよ~
by チョコローズ (2016-12-24 00:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

[かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]
当ブログはスイーツ中心に美味しかった、感動した、嬉しかった私の記録です。
他者を否定したり非難したり悪口等は基本記事にしないよう心がけています。
また味覚や感動の度合いには個人差があります
その点についての激しい抗議や反論はご遠慮願います。
過去の記事については掲載当時の情報で、店舗の閉鎖や商品の変更について
最終的な現状を把握しておりません。あくまでも個人の記録です
当ブログに掲載されている画像などの著作権はチョコローズのものです。
無断での複製・転載・転用・二次使用は固く禁じます。

[かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]