So-net無料ブログ作成
現在リンク先の写真共有サイト「フォト蔵」の不具合が解消されず
長いこと表示されない、閲覧できない写真が存在する現象が続いております。
せっかくお立ち寄り頂きましたのに申し訳ございません。
復旧まで温かく見守って下さると嬉しいです。
=====*=====*=====*=====*=====*=====*=====*=====*=====

はとバスで行く河口湖もみじ回廊ライトアップコースの旅 [イベント・活動]

「紅葉が観たい!」という母のひと言で、急遽はとバス日帰りツアーを申込み。
コースは山梨県「河口湖もみじ回廊ライトアップ」日帰りプラン。
朝9時、レアポケモンが捕獲できると一躍全国区に名が知れた某公園前を出発。

ラストは感動の富士山河口湖紅葉祭りの目玉、もみじ回廊ライトアップ。
河口湖もみじ回廊ライトアップ


11月1日~23日まで毎日、日没から夜10時までのライトアップ。
日没ちょっと前に河口湖北側の湖畔に到着。
一度日のあるうちに富士山の写真を撮り、日没目指して回廊へ移動しました。
朝9時から夜9時近くまでの約12時間、濃縮した1日をプレイバック。
昨日のはとバスツアー、河口湖もみじ回廊ライトアップコース、1日総まとめ。<br />楽しかったな。でも疲れたな。<br />けど、これからブログにアップします??<br />追記 はとバスツアーなのに富士急観光のバスでした。<br />バスもコードシェアするのね。<br />#はとバスツアー <br />#富士急観光バス <br />#もみじ回廊ライトアップ

①モンテ酒造工場見学・試飲とお買い物
②昼食:松茸御膳@笹ご茶屋
③桔梗屋ショップお買い物
④ぶどう狩り
⑤河口湖もみじ回廊ライトアップ見学
⑥帰路
途中休憩を挟み、一気に山梨県を目指す。
最初に着いたモンテ酒造は工場見学とワインの試飲&お買い物タイム。
ツアーが日曜日のため、工場はお休みでしたが、窓から中を覗きました。


はとバスツアー最初の見学地はモンデ酒造。<br />日曜日なので工場のラインは止まってますが、見学できました。<br />こちらではクラシック音楽を聴かせながら熟成。<br />見学用の窓ガラスに耳を近づけると、メロディがハッキリ聞き取れました!<br />その後は試飲コーナー。まんまと術にはまり買いました。<br />#はとバスツアー <br />#モンデ酒造工場見学

ワイン樽に入れて熟成中の部屋では、順番で窓ガラスに耳を当てる。
するとガラスからクラシックの曲が聴こえてきました。
熟成中にクラシック音楽を聴かされて、ここのワインは美味しくなるのだそうです。
その後は試飲、お買い物タイム。
母は白ワインとスパークリングワインの2本を購入です。

次はランチタイム。豪華な松茸御膳です。

はとバスツアーのランチタイムは笹ご茶屋で松茸御膳です。<br />松茸ご飯、土瓶蒸し、松茸すき焼き、天ぷら、焼き魚とプチ豪華。<br />#はとバスツアー <br />#松茸ご飯


一斉に食べるので、修学旅行みたいな気分でした。
そうそう、お鍋の中の松茸とお肉の下にはうどんが入ってました。
〆のうどんが最初から入ってるなんて・・・と笑う人がいたり。

食後は楽しみだった桔梗屋ショップでのお買い物です。
工場見学をするも良し、アウトレットでお値打ちを探すも良し、
オリジナルショップで桔梗信玄餅とその派生商品、限定商品を買うも良し。

食後の見学は桔梗信玄餅の工場<br />ところがお土産のレジが大混雑で、工場までたどり着かなかった\x{D83D}\x{DE22}<br />#はとバスツアー <br />#桔梗屋 <br />#桔梗屋工場 <br />#桔梗信玄餅ソフトクリーム<br />#桔梗信玄餅プリン


私と母はアウトレットで桔梗信玄餅の詰め放題がしたかったのですが
凄い人気で今では朝一から並ばないと、詰め放題には出会えないのだそうです。
午後からの訪問では、アウトレットコーナーに商品はほとんどなくなっていました。

でも食べたかった桔梗信玄餅のソフトクリームがあり大満足。
桔梗信玄餅ソフトクリームプレミアム

ソフトクリームに桔梗信玄餅専用の黒蜜がたっぷり。
周りに棒状の信玄餅とぐるりと桔梗信玄餅を外側にのせ、これでもかときな粉。
大量のきな粉に顔を近づけただけで、鼻息で飛んでくきな粉に悪戦苦闘。

ショップではなかなか買えなかった桔梗信玄餅プリンやチロルチョコ、
今年の初めに大丸東京店で買ったラングドシャやいろんなコラボ商品がありました。
 ※購入したお菓子色々は後日ブログで紹介する予定です。お楽しみに。
レジが大行列で、工場見学は時間切れ。急いでバスへ。

次はぶどう狩り。11月半ばでまだぶどうがあるのかしら?と疑問。

はとバスツアー、続いてはぶどう狩り食べ放題<br />ところが既にぶどうはシーズン最後。<br />数が少ないのでテーブルの上のぶどう食べ放題。<br />えっ体験が面白いのに。<br />写真を撮るにも、映えそうなぶどうが見当たらない\x{D83D}\x{DE22}<br />ちょっと残念だったな。<br />#はとバスツアー <br />#残念なぶどう狩り

実は自由に収穫できるほどぶどうが残っていないからと、
テーブルに置かれたぶどうの食べ放題となりました、が・・・ひどかった。
申し訳ないが、これでは食べる気になれない、絶対に「売りもの」にはならない
実に悲しい状態のブドウで・・・3粒でやめました。

いよいよ午後も3時を過ぎ、甲府エリアから河口湖を目指す。
丁度いろはもみじが最高に赤く色づく河口湖周辺は、紅葉祭り開催中。

真っ暗になってから向かうと道路が混むので、日没前を狙ったプラン。
先に河口湖の湖畔に向かい、日のあるうちに富士山を撮る。

もみじと富士山


間に合いました。パシャパシャと富士山を撮り、紅葉越しの1枚がこちら。
いよいよもみじ回廊へ。


はとバスツアーの最後は、本日の目玉「河口湖もみじ回廊」ライトアップ\x{D83D}\x{DCA1}<br />日が落ちる前に富士山の写真を撮ってから、もみじ回廊へ。<br />明るくても綺麗ないろは紅葉が、<br />ライトアップで闇夜に浮かぶ幻想的で素敵な回廊でした。<br />#はとバスツアー <br />#紅葉狩り <br />#河口湖もみじ回廊 <br />#富士山


圧巻でした。昼間とは違う幻想的な色合いでとてもきれいでした。
私のデジカメと能力では、その美しさを存分に撮り切れずにホント残念です。


もみじ回廊紅葉の絨毯


真っ赤な紅葉の絨毯なんて、初めて見ました。


もみじ回廊のいろはもみじ


前日に神宮外苑のイチョウ並木の黄色を存分に楽しみました(後日アップ予定)。
黄色の華やかさから一転、ライトアップされたいろは紅葉は赤の深みを増して妖艶。
本当に綺麗でした。

ほんの数百メートルの短い紅葉トンネルの回廊ですが、凝縮されていてきれいです。
これは見もの。混みますね~

あっという間の集合時間。でも遅くなるとここを離れるのも困難に。
帰りはかなり混んで予定時間までに帰れるか心配でしたが、さほど遅れずに戻れました。
本当に濃厚な一日。
紅葉祭りは終わってしまいますが、まだまだ紅葉の紅葉は楽しめそうです。

ちなみにはとバスツアーを申込みましたが、
人気なのかバスが出払い、富士急観光バスが代理で運行。
今年高校を卒業したばかりの新人のはとバスの添乗員さんと、
ベテランの富士急のバスガイドさんの2名体制という贅沢なものでした。

味を占めた母は、またバスツアーを物色しそうです。ちょっと怖い。


[かわいい][かわいい]ツアー情報[かわいい][かわいい]
  ◆はとバスツアー 詳しくはこちらです
    ※河口湖もみじ回廊を回るツアーは終了のため、HPでは見れません
  ◆費用:ひとり8,970円位
  ◆バス代、工場見学、昼食代、駐車場代、お菓子のお土産を含む
  ◆2018富士山河口湖紅葉まつり →詳しくはHPをどうぞ

nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 7

コメント 2

TaekoLovesParis

中身の濃いツアーですね!
特に最後の紅葉。これは水がない川なのかしら。
富士山の写真、すてきです。
ぶどうの話、よくぞ書いてくれました。値段安くして、「ぶどう」は無しに
すればいいのにね。売れないようなもの、食べさせられるんじゃーね。
チョコロさんのレポートはいつも面白いです。
by TaekoLovesParis (2018-11-25 13:29) 

チョコローズ

皆さま ご訪問&nice!ありがとうございます[るんるん]

◆Taekoさま
いつも温かいコメントありがとうございます。
はとバスツアーの充実振りには驚きました。
個人で行ったら経路や駐車場の確保など、色々面倒ですが、ツアーならそれがないので便利。
その分時間に縛られますけどね。
あのぶどう狩りは、ひどかった[exclamation]ホントなくて良いかも。その分大混雑で時間が足りなかった桔梗屋さんでのお買い物タイムを増やして欲しかったです。
中には添乗員さんに直接文句を言う人がいて、クレーム?と思う反面、言いたくなる気持ちもわかる、お粗末振りでした。
それでも何度もおかわりしてぶどうを貪る人もいて、価値観の違いを感じました。
またバスツアー行ってしまいそうです。
by チョコローズ (2018-11-30 08:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

[かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]
当ブログはスイーツ中心に美味しかった、感動した、嬉しかった私の記録です。
他者を否定したり非難したり悪口等は基本記事にしないよう心がけています。
また味覚や感動の度合いには個人差があります
その点についての激しい抗議や反論はご遠慮願います。
過去の記事については掲載当時の情報で、店舗の閉鎖や商品の変更について
最終的な現状を把握しておりません。あくまでも個人の記録です
当ブログに掲載されている画像などの著作権はチョコローズのものです。
無断での複製・転載・転用・二次使用は固く禁じます。

[かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]